Piano&Vocal 小泉明子

山形県米沢市出身。幼少の頃よりあらゆるジャンルの音楽に興味を持ち、持ち前の感性と独自の奏法で、 VocalとPianoを表現するようになる。国立音楽大学在学中にプロ活動を開始。スタジオワーク、 TBSやNHKの音楽番組等でのレギュラーを務め、美空ひばりの東京ドーム公演にも出演。自己のユニット 「SIESTA」を結成。Vocal&Pianoのスタイルにスキャットを織り交ぜたジャンルを超えた音世界で、 ライブハウス等で活躍。2000年にリーダーアルバム「Sapphire」を発表。2002年にはインドで開催された ジャズヤトラに日本代表としてソロで出演、好評を博す。2008年、Violin平松加奈を迎え、Duoアルバム 「Reverie」をリリース。

戻る